供給・ストック
RSS
2021.05.31

~都市の建築ストックの全体像の把握と新陳代謝の実態~ 我が国では第二次世界大戦以降、人口増加や都市部への人口流入を背景に、これまで盛んな建設活動が行われてきた。特に都心部では土地利用の転換や高度化に...

2021.01.15

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、今般、東京23 区と大阪市のオフィス新規供給量2021を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、...

2021.01.15

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23区と大阪市の「オフィスピラミッド2021」を発表する。オフィスピラミッドは、延床面積300坪以上の主な用途がオフィスであるビルを対象に、築年ごとのオフィス...

2020.03.24

~福岡市中心部にみる用途の多様化とエリア特徴の変化~ 不動産の使われ方は、経済の変動、産業構造やライフスタイルの変化、政策などの様々な要因により、時間の経過とともに変化している。この変化は、築古化が...

2020.01.10

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23区と大阪市の「オフィスピラミッド2020」を発表する。オフィスピラミッドは、延床面積300坪以上の主な用途がオフィスであるビルを対象に、築年ごとのオフィス...

2020.01.08

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、今般、東京23 区と大阪市のオフィス新規供給量2020を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、...

2019.02.13

~オフィスピラミッドを深堀りする~ ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研という)は、2019年1月23日に公表した東京23区オフィスピラミッド2019(*1)に関し、オフィススト...

2019.01.23

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23区の「オフィスピラミッド2019」を発表する。オフィスピラミッドは、延床面積300坪以上の主な用途がオフィスであるビルを対象に、築年ごとのオフィス賃貸面積...

2019.01.23

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、大阪市の「オフィスピラミッド2019」を発表する。オフィスピラミッドは、延床面積300坪以上の主な用途がオフィスであるビルを対象に、築年ごとのオフィス賃貸面積、棟...

2018.12.12

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、今般、東京23 区のオフィス新規供給量2019を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィス...

2018.12.12

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、今般、大阪市のオフィス新規供給量2019を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィスマーケ...

2017.12.07

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、大阪市のオフィス新規供給量2018とオフィスピラミッド2018を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィスマー...

2017.12.07

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23 区のオフィス新規供給量2018とオフィスピラミッド2018を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィ...

2017.04.17

大阪中心部にみる用途の多様化とエリア特徴の変化 不動産の使われ方は、経済の変動、産業構造、ライフスタイルの変化、政策などの様々な要因により、時間の経過とともに変化している。この変化の源泉は、築古化が...

2016.12.26

 ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23 区のオフィス新規供給量2017とオフィスピラミッド2017を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフ...

2016.12.26

 ザイマックス不動産総合研究所は、今般、大阪市のオフィス新規供給量2017とオフィスピラミッド2017を公表する。新築されるオフィスの賃貸面積を集計したオフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィスマ...

2016.01.29

ザイマックス不動産総合研究所は、今般、東京23 区の「オフィスピラミッド2016」を作成した【図表1】。これは、男女別に年齢ごとの人口を表した「人口ピラミッド」に倣い、オフィスビルを大規模と中小規模に...

2015.12.24

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、東京23区と大阪市の「オフィス新規供給量調査2016」を公表する。オフィス新規供給量(以下、供給量)は、オフィスマーケットの需給バランスに...

2015.07.10

ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、大阪市のオフィス新規供給量とオフィスピラミッドを公表する。新規供給量は今後新築されるビルの賃貸面積を集計したもので、オフィスピラミッドはマーケ...

2015.06.09

~エネルギー消費量はやや減少、単価の上昇傾向がやや鈍化、コストは横ばいに~ ザイマックス不動産総合研究所は、首都圏オフィスビルを対象に、「オフィスビルエネルギー消費量及びコスト」を継続的に調査し...