環境・エネルギー

PDF版ダウンロード

2015.07.16

環境マネジメントの経済性分析

東京23区オフィスビルにおける環境認証取得有無と新規賃料の関係
ヘドニック・アプローチおよび傾向スコアをもちいた分析

環境に対する世界的な問題意識の高まりを背景に、ハード面だけでなくソフト面も含めたマネジメントにより不動産価値を高める「環境マネジメント」への取り組みが重要になっている。

本スライドでは、環境マネジメントの経済性を明らかにするため、環境認証の有無が新規賃料にどのように影響を与えているかを、品質と価格の対応関係を明らかにするヘドニック・アプローチを用いて分析した。また、追加分析として、傾向スコアを用いた層別化を行うことで、環境認証の有無が新規賃料へ与える影響の度合いが、物件の特徴により異なることを明らかにした。

  • ・本内容は、2015年7月16日開催の環境不動産普及促進検討委員会(事務局:国土交通省)にて発表したものです。
  • ・詳細は、当日のスライドをPDFファイルにまとめておりますので、ダウンロードの上ご参照ください。

ザイマックスグループホームページへ
レポートの一覧へ